news
ニュース

news

☆シミ治療☆~レーザートーニングについて~

2019.12.10

皆様こんにちは!(^^)!

今回はシミ治療の中の1つ

レーザートーニングについてご紹介致します!!

 

レーザートーニングとは、

低出力のレーザーを照射し、肝斑、老人性色素班、炎症性色素沈着、ADⅯなどの

治療を行います。

 

当院で使用する医療装置は、

厚生労働省による医療機器承認を取得したQスイッチ Nd:YAGレーザー(マイキュー:デュアル)です。

 

方法

☆洗顔後、顔全体や気になる部分に低出力のレーザーを照射します。

☆2~4週間の間隔で繰り返しの治療を要します。

回数を重ねて徐々にシミを薄くしていくので、

おおよそ6~10回行って頂くと効果が出やすいです(^^♪

 

照射時には多少の痛みを感じ、赤みを伴う場合もありますが、

施術後からお化粧は可能です♪

 

テープを張ったり、長いダウンタイムもないので、周りに気づかれずに

こっそりシミ治療を行えるのが魅力的ですよね♪

 

そしてなんと肝斑も施術可能なのが嬉しいですよね(*’▽’)!!

 

当院には4つのコースでご用意させて頂いております☆彡

・シンプルコース(トーニングのみ)

・アドバンスコース(トーニング+イオン導入)

・プレミアムコース(トーニング+イオン導入+ピーリング)

・パーフェクトコース(プレミアムコース+エレクトロポレーション)

 

色々あって迷ってしまいますよね( *´艸`)

ご不明な点はついてはお気軽にご相談くださいませ☆彡