しみ・しわ治療、医療脱毛は、横浜市の皮膚科・美容皮膚科の杉本クリニック

ニキビ跡

ニキビ跡

ニキビ跡とは

いわゆるニキビ跡には炎症後の色素沈着や赤み、クレーターのような瘢痕があります。ニキビが治癒した後の赤みは時間とともによくなる場合も多いですが、ケアを怠ると色素沈着になることもあります。茶色くなった色素沈着はなかなか改善しません。また、小さなニキビが進行して炎症性のニキビが持続すると、表皮、真皮の周囲の組織を大きく壊し、皮膚表面に凸凹の瘢痕が残ってしまうこともあります。こうなると、自然治癒力で治すには時間がかかり、適切な治療が必要になります。

■当院のニキビ跡治療のご紹介

ニキビ跡を残さないために、ニキビができたら早めに診察をうけましょう。杉本クリニックでは、保険診療の他に以下の治療法を組み合わせて、いまあるニキビを治療し、さらにニキビ跡を目立たなくするコンビネーション治療をお勧めしております。

お勧めのニキビ跡治療

■院長お勧めのニキビ跡治療「コラーゲンピール」の紹介

コラーゲンピールは高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素(H2O2)とコウジ酸を主成分とする薬剤を皮膚に塗布して、マッサージしながら肌の真皮深層までに働きかけ、線維芽細胞を活性化させることでコラーゲンの生成を促進します。直後から肌がツルツルになり、次第にハリ感・弾力を取り戻していきます。繰り返し行うとなかなか改善しないニキビ跡にも効果的です。 また、肝斑・くすみ・妊娠線・肉割れ等の改善にも効果的です。

ポイント

①角質ケア&コラーゲン生成促進のW効果!

角質ケアだけでなく、ハリ感や弾力もアップするピーリング。直後から効果を実感できます。

②ダウンタイムは極力少なく!

フロスティング作用(皮フの剥離作用)がほとんどなく、手軽で即効性のある治療です。

③しみやくすみにも効果的!

美白成分であるコウジ酸を含んでいるので、回数を重ねるほど肌のトーンアップが期待されます。

④施術時間は15分程度!

施術は顔全顔でも15分程度と短時間で完了。直後からメイクも可能です。

■よくある質問

コラーゲンピールは従来のケミカルピーリングとどう違うのでしょうか?
従来のケミカルピーリングは主に表皮の角質層に作用しますが、コラーゲンピールは表皮のダメージを最小限に抑えつつ、真皮層に作用します。コラーゲンの生成が促され、ハリや小じわ改善、ニキビ跡の改善が期待されます。
アトピー肌ですが、コラーゲンピールを受けることは可能でしょうか?
強い炎症や湿疹のある方は施術を受けられません。症状が落ち着いてから施術開始となります。 アトピー性皮膚炎の方は、施術後に赤みやひりつき、乾燥のリスクが高いので、しっかりと保湿をすることをお勧めしております。
術後赤みやダウンタイムはありますか?
個人差がありますが、施術中や施術直後に赤みを帯びることがあります。ほとんどの場合、当日中に引きます。また、人によっては少量の皮膚剥けを起こすことがあります。お化粧が可能であり、ほとんど目立ちません。皮は自然に剥がれ落ちますので、無理にむいたりせず、保護してください。
治療後のケアを教えてください。
洗顔する際は熱いお湯は使用せず、ぬるま湯でやさしく洗うように心掛けてください。また、施術当日の入浴・サウナは避けてください。 施術後数日はお肌が乾燥しやすくなっているので、保湿をしっかり行いましょう。日中は日焼け止めクリームを使用し紫外線から肌を守ってください。

■料金

施術名 1回料金 3回料金(1回分料金) 6回料金(1回分料金)
ニキビコース
(サリチル酸・イオン導入)
¥13,000 ¥33,000(11,000) ¥63,600(10,600)
IPLニキビ治療 ¥5,000
コラーゲンピール
(ニキビ痕治療)
¥15,000
(初回限定10,000)
(5回)¥70,000

お悩み

治療方法

SNS