しみ・しわ治療、医療脱毛は、横浜市の皮膚科・美容皮膚科の杉本クリニック

男性脱毛

男性脱毛

■こんなお悩みの男性はいませんか?

  • 顔全体がヒゲで青みかかってしまうことで悩んでいる
  • ヒゲ剃りにかなりの時間を取られてしまう
  • 毎朝ヒゲを剃っているのに、夕方には生えてくる
  • ヒゲ剃りでカミソリ負けしてしまう
  • ハーフパンツやTシャツをおしゃれに着こなしたい
  • 体のにおいが気になる

■カミソリで剃っても生えてくるヒゲ

毎朝、ヒゲを剃る男性は多いと思います。しかし、元々肌が弱い方や乾燥などの肌のコンディションが悪いとカミソリ負けから肌荒れを起こしてしまうこともあります。カミソリや電気シェーバーなどで丁寧に剃っても、剃り残しや、剃り跡が青く見えてしまうこともよくあることです。また、男性のヒゲは胸毛などの体毛とは違い、髪の毛のように生えかわる期間が短い為、朝キレイに剃っても夕方にはまた髭は伸びてきます。

■そこで、医療機関(皮膚科・美容皮膚科)での男性脱毛がおススメです!

最近、男性でも脱毛している人・脱毛をしたいという人が増加してきています。脱毛をすると様々なメリットがあります。当院では次の理由でお早めのメンズ脱毛をおススメしております。

お手入れの煩わしさから解放される

ヒゲを脱毛すれば、毎朝ヒゲを剃る必要がなくなり、朝の身支度がとても楽になります。また、ヒゲ以外にも、気になる部位を脱毛することで、抜いたり剃ったりの手間がなくなります。

きれいな肌に

カミソリや毛抜きでの自己処理を続けると、肌へダメージを与え、ニキビや毛嚢炎の原因になります。脱毛をすれば、自己処理の必要もなくなり、無駄なケガや肌トラブルのリスクを減らせます。

清潔感があり若く見られる

体毛を薄くすることで、見た目もスッキリ、清潔感のある印象を与えてくれます。また、人気のヒゲ脱毛は、夕方に青ヒゲが生えてくることもなくなります。若く見られるようになったという人が多いのも、脱毛のメリットのひとつです。

自信がつく

ヒゲや体毛で、人知れず悩んでいる男性も少なくありません。それがコンプレックスとなっている場合もあります。脱毛することでコンプレックスが解消され、自信が持てるようになる方もいます。

■男性脱毛の施術の流れ

脱毛カウンセリングのご予約

当院では無料の脱毛カウンセリングを行っております。カウンセリングでは、脱毛施術の内容や脱毛施術の基礎知識、施術の進め方などについて、簡単にご説明させていただきます。脱毛施術を始めていくにあたっては、患者様にきっちりとご納得をいただいた上で施術を開始していくことを心がけていますので、もしご要望やご不安な点などがあれば、お気軽にお尋ねください。もちろん、無理な勧誘は一切いたしません。
当院ではテスト照射も行っておりますので、ご希望の場合はお申し出ください。

医師による問診・診察

脱毛を始める前に、医師による診察があります。肌の状態やご不安な点がありましたらお気軽にご相談ください。
※未成年の方は保護者の方と同席をお願いしております。

施術前
1.事前チェック

患者様のその日の体調やお肌の状態、日焼け、薬の使用状況などをお伺いさせていただきます。 ムダ毛などの体毛の状態や肌の傷、色素沈着などを丁寧にチェックさせていただきます。

2.施術部位を確認しながら、マーキングを行います。

レーザー脱毛を受ける範囲の脱毛部位にマークをつけさせていただきます。ヒゲ脱毛の場合、患者様と一緒に形を決定していきます。

本照射

テスト照射で問題がなければ、その後、本照射へと進みます。痛みや肌の状態を確認しながら進めてまいります。両ワキであれば、約5分で終了するため、痛みもなくあっという間に施術が完了します。

施術後

レーザーを照射した後は、皮膚の表面がレーザーの熱で炎症を起こしています。炎症止めの薬を塗布し、炎症を落ち着かせます。

確認

最後に、治療後の注意事項・ケアについてご説明させていただきます。

■よくあるご質問

綺麗に脱毛するためには大体何回くらい脱毛を受ける必要がありますか?
もともとのヒゲの量によって個人差がありますが、おおよそ5回程脱毛をするとお手入れが楽になります。髭をきれいになくしたい人は10回程脱毛することをお勧めします。
レーザー脱毛で白い髭も脱毛できますか?
レーザー脱毛で白い髭は脱毛できません。白い毛が生えてくる前に、ヒゲ脱毛をすることをお勧めしております。
治療時に強い痛みはありますか?
杉本クリニックでは痛みが起こりそうな部分はケアをしながら照射を行っております。しかし、毛が濃い所や密集しているところは痛みを感じやすいです。痛みに弱いという方には、麻酔クリームを事前に塗布することも行っております。
ヒゲ脱毛後は肌荒れを起こすと聞いたのですが、どうなんでしょうか?
医療レーザーは、毛根の細胞を破壊するほどの強力なレーザーですので、肌はダメージを受けることになります。その影響で、一時的にニキビや毛嚢炎ができる方がいらっしゃいます。普段からしっかりと保湿をし、脱毛当日から適切な外用薬を使用することによって、症状を軽減することが可能です。当院では症状に合わせて薬の処方が可能なので、お気軽にご相談ください。
アトピー体質で敏感肌ですが、レーザー脱毛は受けられますか?
アトピー肌やアレルギーや敏感肌の方でも脱毛の施術は可能です。肌の状態で不安なことがあれば医師が確認させていただきます。また、湿疹や痒みが強い時は施術をお断りすることもあります。肌トラブルが多い方は、医師のもとで行う医療脱毛がお勧めです。
また、敏感肌の方は、カミソリや毛抜きでの自己処理をすることで、逆に肌に刺激を与えて雑菌が毛穴に入りやすくなり、アトピーやアレルギーの症状を悪化させてしまうことがよく起こります。そのため、レーザー脱毛をすることで、肌への負担が減って、症状が落ち着くことで、毛穴に引き締まり美肌効果をもたらしてくれます。
ヒゲが青くみえる事がコンプレックスです。ヒゲ脱毛を行う事でよくなりますか?
青髭は、皮膚の内部にあるヒゲが透けて青く見えることが原因です。皮膚の内部にあるヒゲはカミソリや電気シェーバーでは解決できず、レーザー脱毛で毛根から毛が生えてこない状態にすることが必要となります。
皮膚の下にあるヒゲに対し、レーザーで毛根と毛根周囲の組織を破壊することにより脱毛され、ヒゲの青さは解消していきます。
レーザー脱毛を照射するとシミになると聞いたのですが?
レーザー照射後は、お肌がダメージを受けやすく、紫外線の影響でシミが出来やすくなります。レーザー照射後は日焼け止めを塗りましょう。

部位 1回料金 6回コース(1回分料金) コース月々払い料金
鼻下 ¥8,000 ¥40,000(6,667) ¥4,000(10回)
あご ¥8,000 ¥40,000(6,667) ¥4,000(10回)
あご下 ¥8,000 ¥40,000(6,667) ¥4,000(10回)
¥8,000 ¥40,000(6,667) ¥4,000(10回)
もみあげ ¥5,000 ¥25,000(4,167)
襟足 ¥5,000 ¥25,000(4,167)
¥10,000 ¥50,000(8,333) ¥5,000(10回)

お悩み

治療方法

SNS