news
ニュース

news

ニキビ治療!レーザーフェイシャルについて♪

2021.08.16

皆さんこんにちは!

今回紹介するのはニキビ治療のレーザーフェイシャルについてです(‘ω’)ノ

レーザーフェイシャルでのニキビ治療は、メラニンへの吸収がよい755nmという波長のロングパルスアレキサンドライトレーザーを高いエネルギーでお肌に照射することで、

産毛や表皮に存在するメラニンにレーザー光が吸収されて熱を発生し、その熱により脂腺を破壊または損傷させ、ニキビができにくいお肌に整えていきます。

レーザーフェイシャルはニキビのレーザー治療として優れているそうです(‘Д’)

また、広範囲なニキビ、治りにくいニキビを治療することができます。

ロングパルスアレキサンドライトレーザーの照射により、毛包に発生する熱により毛包組織が損傷与えて

ニキビの原因となる皮脂の過剰産生、角化異常、アクネ桿菌感染がありますが

レーザーフェイシャルを受けることにより、皮脂産生の抑制・角化の正常・アクネ菌の増殖の抑制が期待できます(*‘∀‘)

治療回数は3週間に1回の間隔で3回を目安に治療していきます!!

痛みは出力が高い分多少の痛みがあり、照射後は赤みがあるので鎮静パックをした後、終了になります(*^-^*)

ニキビで悩んでる方お気軽にお問い合わせください(^^♪

 

銀座国際美容外科池袋院 ジェントルレーズプロ(医療レーザー脱毛)