ピアス
治療法から探す

treatment
金属アレルギーの方でもOK! ぜひ手ぶらでご来院ください!

当院では純チタン・医療用プラスチック素材のブロムダールピアスを使用しています。
金属アレルギーが心配な方も安心してピアスホールを形成することができます。

手ぶらで来院されて、お好きなファーストピアスを選んでいただきピアス穴あけを行います。

患者様の耳に触れるのはピアスカセット(使い捨て)のみで、装着器の使い回しによる感染症の心配がありません。また、ピアスは1つ1つ包装されており、打ち込む時以外はカバーが付いているため、ドクターの手が直接カセットに触れることもありません。ピアッシングをとりまくあらゆる危険から患者様を守るように配慮されています。

穴開けの際の注意点と穴開け後のケア

穴開けの際の注意点

  • ・過去にピアスを開けてトラブルがあった方は医師に相談してください。
  • ・過去にあけた同じ場所にピアスホールを作ることはできません。位置をずらして穴あけを行います。
  • ・ピアスホールを開けた1週間は、ピアスホールからの分泌液が出やすい期間です。分泌液が出ているときは優しく拭いて、ピアスホール周辺を清潔に保ちましょう。

穴開け後のケア

  • ・1週間、クリニックからお渡しする消毒液で消毒を行ってください。
  • ・1週間の消毒が終わりましたら、その後は入浴の際に水洗いをしてください。
  • ・ファーストピアスは1~2か月間は外さず、つけたままにしてください。

施術の流れ

  • 1
    カウンセリング
    問診票にご記入頂きます。
  • 2
    施術準備
    注意事項や副作用に関しての説明後、同意書にご記入願います。看護師と位置を決めてマーキングします。
  • 3
    施術
    氷で冷やしながら消毒し、ピアッシングします。
  • 4
    施術後
    1週間はアルコール綿で消毒してください。ファーストピアスは1-2ヶ月間つけっぱなしにしてください。

よくある質問

Q

施術は痛いですか?

一瞬で終わり、痛みもさほどありません。良く冷やしてから施術を行っています。
Q

金属アレルギーですがピアスを開けられますか?

当院では純チタン・医療用プラスチック素材のブロムダールピアスを使用しています。金属アレルギーが心配な方も安心してピアスホールを形成することができます。
Q

ピアスを開けたところが腫れてきました。どうすればいいですか?

化膿しているときにピアスを外してしまうと、ピアスホールがふさがってしまう可能性があります。自己判断せず、医師の診察を受けてください。当院ではピアスホールを残したまま治療を行うことが可能です。

料金について

ピアスの穴あけ

施術一覧

片耳 4,000
両耳 7,000